足利工業大学_総合研究センター

〒326-8558 栃木県足利大前町268-1   
TEL 0284-62-0782 FAX 0284-62-9985  
HOMEセンター概要イベント情報公開講座交通案内研究員ホームページサイトマップ

HOME 矢印 イベント情報 矢印 第17回風力エネルギー利用総合セミナープログラム
 第17回風力エネルギー利用総合セミナープログラム

プログラム     プログラム(印刷用)     参加申込書     宿泊案内     宿泊申込書

  今年も新緑があざやかな季節になりました。皆様にはご清栄のこととお喜び申し上げます。日頃は、私ども足利工業大学総合研究センターのために種々ご協力くださり、心より厚く御礼申し上げます。
2011年3月11日以降、福島原発の事故を契機に、太陽光や風力など再生可能エネルギーが新たなエネルギーとして注目されており、この再生可能エネルギーの普及・拡大を目的として、平成24年7月から「再生可能エネルギー電気特別措置法」が施行され、太陽光の急伸長は大いに注目されます。一方、風力発電は各国で大規模な導入が進められ、わが国でも陸上のみならず、さらなる導入促進のために、関係省庁においては、港湾・沿岸域における風車導入推進のための政策の策定や、着床式・浮体式洋上風力発電の実証試験などを実施しつつあることはご高承の通りであります。
 このような状況下、風力発電の健全な発展・普及のため、最新技術や政策等さらには事前評価手法など幅広い情報の入手が求められております。そこで当センターでは、今年度もNEDO、NEF、JWPA、JWEA 、JSESなどの後援(予定)を得て、風力発電に関するセミナーを開催することとなりました。一人でも多くの方々に、風力発電業界の政策要望や風力発電に係る課題を知っていただき、これに対する解決策を探ると共に、健全な将来展望を描いていただきたいと考えております。このため、これらの課題に取り組んでおられる方々、またこれを背後から支えておられる方々を講師にお招きしております。
 皆様にはこの得がたい機会をお見逃しなく、奮ってご参加くださいますよう、ここに御案内申し上げます。

 案内状 pdf形式



 
日時 :2016年6月23日(木)、24日(金)
講演日程 :別紙プログラム参照
会場 :足利工業大学 大前キャンパス 大講義室
 〒326-8558 栃木県足利市大前町268-1(TEL:0284-62-0605)
最寄り駅 :東武伊勢崎線・足利市駅、JR両毛線・山前駅
 各駅よりスクールバス運行
バス時刻表ページ

特別運行バスは以下のとおりです

23日(木)
大学発→JR山前駅→東武足利市駅
19:45 → 19:51 → 20:07
24日(金)
東武足利市→JR山前駅→大学
 8:30 → 8:46 → 8:52
主催 :足利工業大学総合研究センター
後援 :(国研)新エネルギー・産業技術総合開発機構、(一財)新エネルギー財団、
(一社)日本風力発電協会、(一社)日本太陽エネルギー学会
(一社)日本風力エネルギー学会、足利市、足利商工会議所
とちぎ環境産業振興協会
協賛 :GWEC JAPAN ウィンドディWG
参加費 :参 加 費:一般7,000円、学生2,000円(テキスト等含む)
懇親会 :2016年6月23日(木)  18:00〜19:00
懇親会費 :一般3,000円、学生1,000円
お申込方法 :別紙「参加申込用紙」に記載の上、郵送、ファックスまたはE-mailにてご送付ください。
 FAX:0284-62-9985、E-mail:soken@ashitech.ac.jp
個人情報取扱について :ホームページをご参照下さい。
      足利工業大学  :http://www.ashitech.ac.jp/privacy.html
お申込期限 2016年6月20日(月)
お支払方法 :当日、受付にて現金徴収とさせていただきます。
 ご協力のほど宜しくお願い申し上げます。
お問い合せ :足利工業大学総合研究センター「セミナー係」  TEL:0284-62-0782(直通)

 プログラム
 1日目(6月23日(木)) ※開始前 大学食堂で昼食を用意しています。
13:00 〜 13:10 開催挨拶 牛山 泉
(学校法人足利工業大学理事長)
13:10 〜 13:40 平成27年度風力発電の導入促進に関する提言(概要) 窪田新一
(新エネルギー財団)
13:40 〜 14:10 NEDO風力発電事業への取り組みについて 伊藤正治
(新エネルギー・産業技術開発機構)
14:10〜 14:40 デンマークの洋上風力発電について 西嶋裕
(日本気象株式会社)
14:40 〜 15:10 一般海域における洋上風力発電事業の導入のためのステークホルダー・マネージメントと法的手続 安田公昭
(名古屋大学大学院環境学研究科)
休憩 
15:20 〜 15:50 洋上風力発電の現状と将来展望 石原孟
(東京大学大学院工学研究科)
15:50 〜 16:20 洋上風況マップについて 大澤輝夫
(神戸大学大学院海事科学研究科)
16:20 〜 16:50 「日本発 大規模洋上風力発電プロジェクト始動」 小松ア 衛
(潟Eィンドパワー・エナジー)
休憩 
17:00 〜 17:50 【基調講演】
再生可能エネルギーの導入拡大と風力発電
呉村 益生
(経済産業省資源エネルギー庁)
18:00 〜 19:00 懇親・情報交換会
 2日目(6月24日(金))
 9:30 〜10:00 風力発電の現況とウィンドビジョンの実現に向けて
上田悦紀
(日本風力発電協会)
10:00 〜 10:30 風車発電設備に係る近年の法制度の動向 富澤徹弥
((株)構造計画研究所)
10:30 〜 11:00 「風力発電装置の事故低減技術」 勝呂 幸男
(横浜国立大学大学院グリーン水素研究センター)
11:00 〜 11:30 大型風車のスマートメンテナンス技術の動向 飯田 誠
(東京大学先端科学技術センター)
11:30 〜 12:00 風力発電のアベイラビリティの向上のための課題と取り組み 吉田 悟
(株式会社 北拓)
12:00 〜 13:00 昼食(弁当配布) 
13:00 〜 13:30 混迷する米大統領選 〜風力産業の行方 山口 日出夏
(米:エバンズビル市再生可能エネルギー環境局)
13:30 〜 14:00 欧州と日本の電力システムと風力発電 安田 陽
(関西大学)
14:00 〜 14:30 風力発電に関する特許出願技術動向調査-中国特許を中心として- 松浦久夫、北川大地
(特許庁)
14:30 〜 15:00 アジア地区における再生可能エネルギーと風力発電の動向 永尾 徹
(新エネ財団・足利工業大学)
15:00 〜 15:30 小形風車の標準化と将来展望 田中朝茂
(日本小形風力発電協会)
閉会挨拶 中條 祐一
(総研センター長)
*講演題目、講演者および講演時間が変更になる場合があります。
*最新の情報は足利工業大学サイトhttp://www.ashitech.ac.jpの総合研究センターのページをご覧下さい。

宿泊ホテルの申し込みについて:
別紙(参加申込書)により、6月10日(金)までにお申し込みください。
宿泊、交通機関などにつきましては、下記PDFデータ、Wordデータをご利用ください。
尚、
宿泊につきましては直接JTB足利支店までお問い合わせください。
お申し込みもJTB足利支店まで直接お申し込みください。

JTB法人営業両毛支店『風力エネルギー利用総合セミナー』係
Tel:0284-70-0118、Fax:0284-70-0307
e-mail:s_ishii699@kanto.jtb.jp

スクールバスの時刻表

大学へのアクセス方法


必要な資料をクリックしてください。ご利用には Adobe Acrobat Reader が必要です。

Acrobat Reader無料ダウンロードページへ
GET Acrobat


矢印 セミナープログラム 矢印 セミナー申込書 矢印 宿泊等ご案内 矢印 宿泊申込書
pdf形式 pdf形式 pdf形式 pdf形式
word形式



戻る  


足利工業大学


お問い合わせ

受託研究(試験)業務

施設見学

風と緑の広場

ソーラークッカー

ハイブリッド発電システム



Google
サイト内検索 WWWを検索
    サイトマップ    お問い合わせ    交通案内    プライバシーポリシー    このサイトについて  
足利工業大学 総合研究センター