home       member      information     schedule

 

 

information


活動報告

 

−速報−

 

−平成30年度報告−

715日 クラブ対抗戦

今年は1チームのみ参加。ダブルス3ペアの団体戦。

3部リーグで見事優勝し、昇格しました。来年からは2部での参加。

あとは後輩に託して、1部に昇格することを期待しています。

 

 

 

 

 

 

526日 球技大会

今年のビンゴ大会では、いつも通りのくじ運の悪さを発揮。。。

カップ麺と飲み物を収穫しました。 てか、まともな景品を1回でいいからとりたいなぁ

 


52日 第二回足利大学硬式テニス部OB

部を設立してくれた、1期生の大先輩から今年の50期生まで総勢30名近くの

テニス部員が集まり、試合形式で楽しく、濃厚な時間を過ごせました。

夜は皆さんと懇親会も開いていただき、先輩方とたくさんお話させていただいて

貴重なお時間となりました。

 

 

511日 新入生歓迎会

今年は、5人もの新入部員を迎えました。

看護学生も来ましたが…まぁ。

これを見て、少しでも興味が沸いて、来てくれれば幸いです。

 

 

−平成29年度報告−
4月28日 新入生歓迎会

今年は、工学部で4人・看護学部で2人が新たな部員として仲間が増えました。

女性も年々増えて、部が華やかになりつつあります。(笑)

 

828日〜31日(3日間) 合宿

今年は、いつもよりは短い3日間の山中湖付近で合宿。

 

 

 

 

2017年度 大学学際

今年も、引き続き「たこ焼き」を販売。

新味「明太マヨ」が大好評!来年度もよろしくお願いします。

 

 

2017年度 関東理工科リーグ戦 結果

第一戦 vs杏林大学

45 敗戦

第二戦 vs東海大学

63 勝利

第三戦 vs東京海洋大学

43 勝利

    

この結果、グループ2残留となりました。来年こそは…絶対。

 

−平成27年度報告−

2015足利市春季ダブルス大会の結果
2016/2/24
 男子3位トーナメントに於いて、三浦・柏木ペアーが優勝



2015理工系リーグの結果
10/18
(日) 対 昭和薬科大学(於、昭和薬科大テニスコート)
足利工大の4:5で昭和薬科大学の勝利
3試合の結果、12部残留が確定しました。なお、昭和薬科大学戦に於いても
勝機はあったとのことであり、来年度の11部昇格に期待しています。

10/11
(日) 対 湘南工大
足利工大の不戦勝

10/4
(日) 対 千葉大学(於、足利工大テニスコート)
5:4で足利工大の勝利。
応援、有り難うございました。
 


2015
年度足利市民選手権テニス大会B級の部において、柏木、三浦ペアーが優勝しました
 

2015
市内クラブ対抗テニス大会、3位トーナメントで優勝しました
来年は、1位トーナメントでの優勝を!


−平成26年度報告−

我がテニス部のエース佐川 典君が平成26年度卒業式で総代となり、
代表して卒業証書を授与されました


34日、追い出しコンパを実施しました
4
年生、お疲れ様でした。
 

 

平成26年度理工科系リーグ結果は以下の通りです。

10/7 対埼玉工大戦 0:9

10/11 対昭和薬科大戦 7:2

10/19 対杏林大学戦 7:2

12部残留

 

 

−平成25年度報告−


平成25年度理工科系リーグ結果は以下の通りです。
10/6
 海洋大学越中島 [対戦結果、足利工大2:7]
10/13
 立教大学  [対戦結果 足利工大 3:6]
10/20
 日本獣医生命大学  [対戦結果 足利工大 3:6]
10/27
入れ替え戦 国際医療福祉大学 [対戦結果 足利工大 2:7]

立教大戦の一コマ(本学コートにて)
 

 



9/1に現役と大学近辺在住のOBとの対抗戦を開催しました。
参加OB:中根、前原、廣田、田中、森田、松橋、荘司
参加現役:大竹(OBとして参加)、松下、佐川、福沢、遠藤、大塚、星野、黒田

対戦結果:現役(3:6)OB

 

−平成24年度報告−


10/21 対産能大戦

 

10/7 大学祭のクイズ大会に1年生3名が参加しました。

LMCクラブと2位争いとなり、ジャンケンで2位となりました。

 

左下:腕立て部門、中央:クイズ部門、右下:持久力部門

チームワーク部門

 

6/8 平成24年度学内球技大会に参加しました。
ソフトテニスだけどバックはダブルハンドで返却。

 

5/11 新入生歓迎コンパを実施しました。

 

−平成23年度報告−


2012/03/19 卒業式後、部室にて

 

3/1 19:00より追い出しコンパを開催しました。(足利市朝倉町 さ倉にて)

 

10/18 10:30より本学テニスコートにて日本大学薬学部との対抗戦が行われました。
以下に、ダブルスの試合の様子を掲載します。

 

 

1010日、松橋元主将、伊勢崎市民選手権(団体戦)にて準優勝。

101011日に実施の大学祭で恒例の模擬店(たこ焼き)をオープンしました。
ご利用いただいた皆様、有り難う御座いました。
 



10/2(日)、本学テニスコートにて理工科系リーグ11部の初戦が実施されました。
対戦相手:昭和大学薬学部
対戦結果 足利工業大学 F:2 昭和大学薬学部
(結果内訳:ダブルス2:1、シングルス5:1)

 


(対戦前、部室にて)

 

 

○平成23年度夏合宿での一コマ

 

三興荘にて          フレッシュな1年生

4年生の**君、ここからの富士山の見納めか〜。

 

−平成22年度報告−


○平成22年度理工系リーグは、11敗、1不戦負けで入れ替え戦にまわり、

入れ替え戦で4:5と敗退したため第11部に降格となりました。

 

○平成2210910、11日の3日間、大学祭が開催されました。

テニス部では恒例の屋台「たこ焼き」をオープン。

 

 

○平成2295日 市内クラブとの練習会を行いました。

当日は、県で活躍されている方々に多数参加いただきました。この場をお借りし、お礼申し上げます。

また、中根コーチの計らいにより、多数のOBも駆けつけて下さいました。OBの皆様、有り難う御座いました。

 

2010夏合宿が無事終了し、みなたくましくなりました。

 

−平成21年度報告−


○平成223月 追い出しコンパを実施しました。4年生、お疲れ様でした。

 

○平成211018日 リーグ優勝を目指して 東京海洋大学越中島と対戦しました。

結果は、3−6の敗退でしたが、本学を含め21敗のチームが3校となり、

獲得ポイント差によって本学の優勝が決まりました。

 

○平成211011日 理工系リーグ2戦目、慶應義塾大学薬学部と本学テニスコートに於いて対戦しました。

結果は、9−0で大勝しました。

 

○平成21104日 理工系リーグ初戦は、日大薬学部と対戦し、ダブルス2−1、シングルス3−3の5−4で

本学の勝利となりました。

なお、シングルスでフルセットの末負けはしましたが、小林君(下写真右端)の粘り強いテニスは見応えがありました。

○平成218月 ハードコートの改修工事が行われました。

 

○平成21629日(月)の練習風景

 

 

○5/19現在の新入部員は8名です。

 

−平成20年度報告−


○平成201012日 本学コートにおいて立教大学との対抗戦が行われました。今回は0−9の大敗でした。

対戦時の写真は見るにはここをクリック

 

○平成20105日職業能率開発総合大学と対戦し、ダブルス2-1、シングルス2-44-5で惜敗しました。

 

○平成20516日,新入生5名を迎え,歓迎コンパを開催しました。

 

−平成19年度報告−


○平成20223日、追い出しコンパを開催しました。

 

○8月14日、理工系リーグ 対産業能率大学戦が本学で行われました。

結果は1:8で本学の敗退でした。

 

○8月28−31日、山中湖合宿を行いました。

 

○理工科大学個人戦

本年度は、男子S飯塚海斗が、男子D吉山・飯塚ペアーが本戦からの出場でしたが、

惜しくも両試合とも初戦敗退でした。

なお、女子Sでは和田麻美が予選決勝まで進みましたが、東京工科大の田中未希選手に

惜しくも敗退しました。

 

−平成18年度報告−


○2年飯塚海斗が、128日 佐野室内ミックスダブルスにおいて優勝し、二連覇を達成しました。

パートナーは足利南高校の多賀谷真樹さん。

決勝の対戦者は足利みなみTCの砺波・小林ペアーで、スコア6−1での勝利でした。

 

○2年飯塚海斗が、関東理工科大学個人トーナメントにおいてシングルス、ダブルス(パートナーは3年主将の吉山弘祐)

ともベスト16入りしたことが評価され、足利工業大学学長賞一般表彰を受賞しました。

 

113日から12日まで関東理工科大学新人戦が開催されました。2年飯塚海斗は予選ブロックの決勝まで

勝ち残りましたが、決勝戦で1-65-7と競り負け、本戦出場はなりませんでした。

対戦結果を見るにはここをクリック

 

1029日(日)、本学コートにおいて理工科系リーグ94位の本学と101位の日本工大の間で

9,10部入れ替え戦が行われました。その結果、日本工大がポイント6-3D2-1, S4-2

で勝利して9部に昇格し、残念ながら本学は10部に降格となりました。

 

1022日(日)、理工科系大学リーグ戦の明治薬科大戦が開催されました。

結果は、ポイント1−8の敗戦でした。そのため、9部残留をかけて

10月29日の入れ替え戦に出場することとなりました。

 

1015日(日)、理工科系大学リーグ戦の湘南工科大戦が本学コートにて開催されました。

結果は、ポイント2−7の敗戦でした。

 

○10月8日(日)、理工科系大学リーグ戦の星薬科大戦が本学コートにて開催されました。

結果は、シングルス1ポイントとれただけの1−8の大敗でした。

 

○ 2006年夏合宿(8/21-26)、3日目と5日目に雨が降りましたが、

OB2名を含めた16名で有意義な合宿とすることができました。

 

○ 理工科大学個人戦

男子S飯塚海斗 本戦でBest16になりました。

男子D吉山・飯塚 予選を突破し本戦に出場しましたが、惜しくも初戦敗退のBest16

 

○ 2年飯塚海斗、ダンロップテニストーナメントの関東地区大会に出場が決定。

 

○ 71日(土)、東洋大学(板倉キャンパス)および関東学園大学と対抗戦を行いました。

東洋大学、関東学園大学の皆様、対抗戦開催にご協力頂き有り難うございました。

なお、本学の対戦結果は以下の通りでした。

対東洋大学 27

対関東学園大学 54

 

○ 625日(日)1000より、市内クラブのフットフォルトと対抗戦を行いました。

全員が3試合以上の対戦を行っており、良い経験になったことと思います。

練習試合に参加下さったフットフォルトの皆様、有り難うございました。

 

 ○ 512日(金)1900より新入生歓迎コンパを開催しました.

 

○ 足利市テニス協会会長杯A級大会の準決勝,決勝戦が430日に行われました.

(会場:足利市総合運動公園)

足利工大硬式テニス部からは3年和田麻美が準決勝に出場,3位となりました.

 

○ 栃木県テニス選手権シングルス本戦が平成18年4月16日に行われました.

(会場:栃木県総合運動公園)

足利工大硬式テニス部からは2年飯塚海斗が参加,1回戦を突破しましたが惜しくも2回戦で敗退しました.

なお,同大会には本学OBの関 隆宏氏が第10シードとして参加しています.

 

○ 足利市テニス協会会長杯A級大会が49日に行われました.

(会場:足利市総合運動公園)

足利工大硬式テニス部からは3年和田麻美が出場し,庭球部創立以来初めてのbest4入りを果たしています.

 

○ 足利市テニス協会会長杯B級大会が42日に行われました.

足利工大硬式テニス部からは14名が参加しました.

(会場:足利市総合運動公園)

2年飯塚海斗がbest8に残り,A級入りが決定しました.

  

○ 栃木県テニス選手権シングルス予選が平成18年4月1日に行われました.

足利工大硬式テニス部からは5名が参加しました.

(会場:屋板運動場,井頭運動公園)

2年飯塚海斗が予選を突破し,本戦出場が決定しました.

3年和田麻美が4回戦を突破しています.

吉山弘祐:三回戦敗退、阿部陽介:2回戦敗退

  

−平成17年度報告−


○平成18311日にOB対現役対抗戦を行いました.下の写真はその時の一コマです.

Top

 

2006 Ashikaga Institute of Technology, co,ltd. All rights reserved.