solarcookerstitle
ソーラークッカーを用いた調理例のページです。

ソーラークッカーを用いた調理例


パキスタン(風?)ビーフカレー

とてもエキゾチックなカレーが簡単に作れます。(スパイスをたくさんそろえる必要がありますが・・・)

材料

ターメリック
カイエンペッパー
クミンパウダー
クミンシード
パプリカ
クローブ
ナツメグ
シナモン
コリアンダー
ガラムマサラ

たまねぎ
トマトピューレ
カレー用牛肉

エデュクッカー003+飯ごうを使うとしたら次のような分量になります。

上記リストの10種類のスパイスすべてを小さじ半分くらいずつ調合します。
塩は小さじにすりきり1杯ほど入れます。
カイエンペッパーはほとんど入れなくても十分辛くなります。(ガラムマサラを使用するので。)クローブは入れすぎない方が
日本人の口には合うようです。
以上を少ない水で溶いておいてください。
たまねぎ約半分とトマトピューレ大匙2杯をフードプロセッサーでペースト状にします。
水コップ1杯程度と用意したすべての材料を入れます。
003にせっとして90分待ちます。

プラオ(パキスタン風炊き込みご飯)

1.大さじ1杯の植物油にガラムマサラ系スパイスを大さじ4〜5杯入れて溶かす。
2.水を湯飲み茶碗1.5杯入れ、沸騰させる。
3.研いだ米半〜1合、グリーンピース、ジャガイモを入れて炊き込む。
4.出来上がったら、焼きたまねぎを入れて混ぜ合わせ、少し蒸らす。

ケニア炊き込みご飯(ピラウ)

1.米3合にフレッシュコリアンダー、ニンジン、ニンニク、トマト、塩、調味料を入れる。
2.かき混ぜる。
3.沸騰した湯を入れ、サラダオイル半カップを加える。
4.炊く

ケニア炊き込みご飯(ピラウ)その2

1.刻んだたまねぎをたっぷり目のサラダ油できつね色になるまで炒め、牛挽肉を混ぜ、塩コショウで味を強めに付けて更に炒める。
2.米(できればインディカ米)2合、ガラムマサラ、ガーリックパウダー、クミン、クミンシード、シナモンを適量加えよく混ぜる。
3.炊く

バナナスープ(タンザニア料理)

 スーパーで青いバナナを見つけたときは、500mlくらいの量になるように素材を小分けにしてフリーザーバッグに入れ 冷凍しておきます。作り方はいろいろあるようですが、学生のウケが一番良いレシピを紹介します。

1.タマネギ1個、トマト1個、にんにく1片のみじん切りを油で炒める。(この部分にも集光型ソーラークッカーを使いたいのですが、 家で素材を用意してくるときはガスで炒めてしまいます。)
2.バナナ1本をスライスする。
3.赤インゲン、ココナッツミルク、牛肉を各適量(少しで大丈夫です)、バター小さじ1、水3カップ程度、 塩コショウ適量を加える。
4.以上を半分に分けると大体500mlくらいになります。(つまり003なら2回分)

ショルバチキン(チュニジア料理)

 材料を用意する手間はかかりますが、出来上がれば賞賛を浴びること間違い無しです。熱くても爽快感があり、もちろん 夏はガスパチョのように冷やして食べてもとてもおいしいです。

1.タマネギ1個、ジャガイモ半分、ズッキーニ半分をすりおろす。(私はフードプロセッサを使います。)
2.鶏モモ肉300g程度、にんじん半分、セロリ半分を角切り(小さめが良いようです)にする。
3.上記の材料すべてと、缶詰のヒヨコマメ適量、塩小さじ2、コショウ小さじ半分、パプリカ小さじ1、シナモン小さじ半分、 トマトピューレ小さじ2、水3〜4カップ、パセリとミントのみじん切り、レモンスライス数枚、なるべく粒の細かなパスタ (アルファベットの形をしたものや、サラダ用に2cm程度に短く切ってあるものなどがあります)を合わせる。
4.以上を大体500mlくらいになるように小分けにしてください。あとはいっぺんに煮るだけです。

オレンジのホットデザート

 夏の暑い時期のイベントなどで試食に熱いものを出すのは気が引けるものです。このレシピは夏に何度か出してみて評判が良かったので定番に加えています。003用に飯盒一つ分の分量です。

1.オレンジ2〜3個、キウィフルーツ2個をむいて輪切りにします。オレンジはリンゴのように皮をむき、小さければ7mm厚くらいに輪切りにします。オレンジが大きいときは薄皮に沿ってナイフを入れ、くし切り状に身を取り出します。フルーツはほかにもバナナ、イチゴなどが良く合います。
2.オレンジジュース200g、砂糖適量(オレンジジュースの酸味が強いときは40〜50g入れても大丈夫です。)、ホワイトキュラソー(コアントローなど)適量(30〜50cc)を入れて煮込みます。003だと煮崩れないのできれいにできます。
3.晴れていればこの分量だと1時間くらいです。煮えたら一人分適量を皿に取り、バニラアイスクリーム1スクープとあればミントの葉を飾りに付け合せます。

和風蒸しパン

 甘納豆を使うのがミソ。蒸し焼きにするには水を少し入れた鍋に皿などでかさ上げをしてその上に食材を乗せてください。分量は2人前ですが、使う鍋に応じて小分けに調理してください。

薄力粉 100g
卵 1/2個
牛乳 85cc
ハチミツ15g
砂糖 50g
抹茶 3g
甘納豆 適量
ベーキングP 5g
塩 1/2g

1.ボールに玉子、牛乳、ハチミツ、砂糖を入れ、泡だて器で混ぜ合わせる。
2.薄力粉、ベーキングパウダー、抹茶をボールにふるい入れ、泡だて器で混ぜる。さらに甘納豆を加え、ゴムベラなどでさっくり混ぜる。
3.紙カップなどに適量を入れ、蒸す。

米粉のピザ

 米粉を使うともちっとした食感になり、食べごたえもあります。上に乗せるものはいろいろ工夫できます。2人前ですが、量は使う鍋に合わせて分けて調理してください。

米粉 100g
小麦グルテン 10g
酵母 2.5g
温水 75ml
砂糖 大匙1/2
塩 2g
オリーブオイル 10ml
トマトケチャップ 大匙2
トマト 数個
コーン 小缶1/2
チーズ 60g

1.酵母と温水を混ぜ合わせ、5分置く。
2.米粉、小麦グルテン、砂糖、塩のくぼみの中に酵母水を加えて軽く混ぜ、オリーブオイルを加えて生地をよくまとめる。
3.40分発酵させる。
4.シートの上に生地をのばす。
5.ケチャップ、具、チーズをのせてクッカーに。

パウンドケーキ

 ホットケーキミックスを使うと(晴れてさえいれば)まず失敗はありません。しかもとてもホットケーキミックスを使ったとは思えない食感と味です。是非お試しください。

ホットケーキミックス 200g
バター ひとかけ(香り付け程度) サラダオイル 60g
砂糖  80g
たまご  3個
牛乳  40cc

1.砂糖、たまご、バター、牛乳をよく混ぜます。私は面倒なのでミキサーを使ってしまいます。
2.そこにホットケーキミックスを入れ、へらなどでよく混ぜます。
3.丸飯盒の内側にクッキングペーパーを敷きます。底は丸く、周囲は長細い帯状に切ってなるべく丁寧に敷くと仕上がりがきれいです。
4.1時間から1時間半くらいで驚くほど膨らみます。
5.注意!!晴れたり曇ったりの日にはできません。ケーキですから。それから、タネをしばらく置いてしまうとやはり膨らみません。

バナナメープルケーキ(パウンドケーキの応用)

 上記のパウンドケーキとほぼ同じです。

ホットケーキミックス 200g
バター ひとかけ(香り付け程度) サラダオイル 60g
砂糖  60g
たまご  3個
牛乳  50cc
バナナ 小1本
シナモン 適量(小さじ1杯くらい)
メープルシロップあるいはケーキシロップ  適量

1.砂糖、たまご、バター、牛乳、砕いたバナナ、シナモン、シロップをよく混ぜます。私は面倒なのでミキサーを使ってしまいます。
2.そこにホットケーキミックスを入れ、へらなどでよく混ぜます。
3.丸飯盒の内側にクッキングペーパーを敷きます。底は丸く、周囲は長細い帯状に切ってなるべく丁寧に敷くと仕上がりがきれいです。
4.1時間から1時間半くらいで驚くほど膨らみます。
5.これは売った方がいい!と言われるくらいおいしいです。

ツナスパゲティー

 火の通りが早いサラダ用スパゲティーを使います。ツナ缶の油がちょうど良い量でスパゲティーが固まるのを防ぎます。この手軽さは非常時にはありがたいはずです。

サラダ用スパゲティー(サラスパ) 200g
ライトツナの缶詰 1缶
塩コショウ  適量
マヨネーズ  適量
大葉   数枚

1.スパゲティー、ツナ缶、塩コショウ、水300gを鍋に入れよく混ぜ、スパゲティーが水面から出ないようにします。
2.良く晴れていれば1時間で出来上がるはずです。
3.火が通ったら箸かトングでよくほぐします。水気はなくなっている筈ですが、ツナの油が麺どうしくっつくのを防いでくれて簡単にほぐれると思います。
4.マヨネーズと細切りの大葉を混ぜ合わせます。。
5.スパゲティーは100gというのが1人前のようですが、我が家ではこれで十分3人前ありました。マカロニを使う場合は水を増やして、開始時に必ずパスタがひたひたになっているようにしてください。

saladpasta

おからのブラウニー

 小麦粉を使っていないとは思えないリアルさです。いや、おからを使っているからこそできるリアルさ、と言った方が正しいでしょう。

バター(マーガリンでも可)   100 g
砂糖   140 g
ココアパウダー   30 g
ベーキングパウダー   小さじ2
バニラエッセンス   少々
卵    3個
おから   150 g
くるみ   あれば

≪作り方≫
1.ボウルにバター・砂糖を入れて白っぽくなるまで混ぜる。
2.それにココアパウダー、ベーキングパウダー、バニラオイル、卵、おからを順に入れよく混ぜる。
3.天板にオーブンシートを敷いてAを平らに流し、くるみを飾り、箱型、あるいはパネル型ソーラークッカーに。プレヒートしてある箱型でしたら1時間くらいでできるはずです。パネル型の場合は90分くらいみてください。

チョコレート・ズッキーニケーキ

 こちらも日本人には驚きのコンビネーションです。ズッキーニを丸々一本使います。しっとりと出来上がり、しつこい甘さはありません。もちろん、野菜臭さもありません。

バター   香りづけに少量(なくても結構です)
植物油  60g
砂糖   60g
ココアパウダー   大さじ2杯
塩   小さじ1/4
ホットケーキミックス   200g
卵    2個
チョコレートチップ   1/4カップ
くるみ(細かく砕いたもの)   1/4カップ
牛乳    30cc
シナモン 小さじ1/2
ズッキーニ すりおろしたもの 1本分(大きなものの場合は半分)

≪作り方≫
1.ホットケーキミックス、チョコレートチップ、くるみ以外をボウルで混ぜる。
2.ホットケーキミックス、チョコレートチップ、くるみを混ぜ合わせる。
3.パネル型、箱型、どちらでもできます。結構量が多いので、冬場は2時間くらい焼いてください。

zucchinicake

ドロワット(エチオピア料理)

 エチオピアに行ったとき、毎日でも食べられると思ったほどおいしかった料理です。ドロとは鶏のことです。
ワットはシチューあるいはカレーの類を表します。鶏をビーフに代えてもOKです。(シクシクワット)

鶏肉  300g
あればゆで卵(むいたもの)2〜3個
すりおろしたまねぎ  150cc
バルバリ(レッドチリペッパーベースの調合スパイス)   大匙1(好みで加減してください。)
オリーブ油  小匙1
はちみつあるいはケーキシロップ  大匙1
バター   8g(小分けのもの1個あるいは小匙1)
塩   小さじ1/4
レモン  小匙1
ニンニク  少々(チューブ入りでもOK)
ショウガ  少々(チューブ入りでもOK)
白ワインあるいは酒  50cc
水  50cc

≪作り方≫
1.鶏肉を一口大に切る。
2.材料すべてをよくあえてから鍋に入れる。
3.パネル型、箱型、どちらでもできます。1時間半で食べられますが、2時間以上加熱して肉を柔らかくするのも良いでしょう。

バルバリ(あるいはバルバレ、ベルベル)(berbere)は通販でも買えますが、調合する場合はチリペッパー、コリアンダー、
クミン、カルダモン、オールスパイス、クローブ、フェヌグリークを混ぜます。
フェヌグリークは入手が難しいので通販で購入するか、省略しても構わないでしょう。
味はリトアニア人留学生の折り紙付きです。

dorowat

ケジェヌ(コートジボワール料理)

 どこに行っても「これはうまい!」と感動するものが1つや2つはあるものです。コートジボワールではこれでした。
ケジェヌとは混ぜるという意味で、ほとんどの場合無水料理です。鶏を使う場合が多いですが、魚、その他の肉でも作れます。

鶏肉  500g
ナス 1個
トマト(なるべく赤いもの) 中2個
トマトピューレ  大匙2〜3
オクラ  5,6個
しし唐  5,6個
すりおろしたまねぎ  1/2個
みじん切りたまねぎ  1/2個
オリーブ油  大匙1
鶏ガラスープの素  大匙1
バター   8g(小分けのもの1個あるいは小匙1)
塩   小さじ1/4
チリペッパー  小匙1(お好みで加減してください)
ニンニク  少々(チューブ入りでもOK)
ショウガ  少々(チューブ入りでもOK)
ナツメグ  少々
フレッシュタイム(あれば)  適量

≪作り方≫
1.鶏肉を一口大に切る。オクラも半分に切る。ナスは必ず皮をむいて、輪切りにする。トマトはさいの目あるいは玉ねぎとともにミキサー。
2.材料すべてをよくあえてから、003なら上記の半分を、003ET(1.2m)なら上記の分量を鍋に入れる。
3.パネル型、箱型、どちらでもできます。1時間半で食べられますが、2時間以上加熱して肉を柔らかくするのも良いでしょう。

日本のトマトがどうしても水っぽいため現地のような色が付きません。トマトピューレで少しごまかしていますが、
パプリカ(粉スパイス)で色を足しても良いでしょう。
色が変わるのでナスは必ず皮をむいてください。辛みをおさえつつハラペーニョっぽい香りを出すため、
しし唐とチリパウダーを使っていますが、青唐辛子を使うのが本来です。
味はコートジボワール人留学生の折り紙付きです。

kedjenou

バナナ甘酒ケーキ

 甘酒を使うと砂糖、バター、卵など大幅にカットできるようですが、私のレシピは以下のようになります。
とてもバナナの風味が際立ちます。

ホットケーキミックス 200g
バター 少々
サラダオイル 30g
砂糖  30g
たまご  2個
甘酒  70cc
バナナ 小1本
シナモン 適量(小さじ1杯くらい)
メープルシロップあるいはケーキシロップ  (あれば入れるとコクがでます。)
作り方は他のケーキと同じです。

ニンジンスパイスケーキ

 とてもエキゾチックなレシピですが、どなたに出してもおいしいと言われます。
ドライフルーツを入れるとよく合います。

ホットケーキミックス 200g
バター 少々
サラダオイル 60g
砂糖  60g
たまご  2個
牛乳  40cc
ニンジン(すりおろしたもの) 小1本
シナモン 適量(小さじ1杯くらい)
ナツメグ 適量(小さじ1杯くらい)
クミン 適量(小さじ1杯くらい)
メープルシロップあるいはケーキシロップ  (あれば入れるとコクがでます。)
ドライフルーツ(ラム酒に一晩漬けておくと大人バージョンになります。)
作り方は他のケーキと同じです。

carrotspicecake

戻る